梶谷食品株式会社
梶谷食品株式会社
商品案内
会社概要
工場案内
トップページへ
梶谷食品株式会社
factory
工場案内

かわらないおいしさ……梶谷食品のシガーフライの秘密は。

ビスケットの口溶けの良さとカリッとした食感にあり、それは主原料の小麦粉とオーブンでの充分な火通りからかもしだされたものです。梶谷食品では、使用する小麦粉をロットごとに成分検査を行って、品質の低下をおこさないよう原料を管理しておりますが生産面でも当社は受注生産を基本方針(フレッシュローテーション)とし、製品在庫を持たず、いつもフレッシュでおいしいビスケットづくりを目指しております。
工場全景

ビスケット(シガーフライ)の製造工程

■原材料
ビスケットの主原料は小麦粉、砂糖、油脂です。
シガーフライ製造工程
ミキシング(混合)
ミキサーで計量された原材料をこね上げてビスケット生地をつくる。
自動ロール・4層ラミネーター・圧延ロール
こね上げたビスケット生地を圧延し、4層の生地に仕上げる。
カッティングマシン成型
ビスケットの生地を、カナ型でスタンピング型抜きしてオーブンに送る。
オーブン(焙焼窯)
型抜きされたビスケット生地を約3分間焙焼する。
冷却コンベアー
焙焼された製品ビスケットを自然冷却する。
包装
冷却されたビスケット製品を自動計量包装し、金属探知機でチェック後ケース詰めする。

product
copyright (c) 2001 KAJITANI SHOKUHIN All rights reserved.